ケラマの亀は意外に速く泳ぐ?

先日の那覇・ケラマツアーのHPがまとまりました。
ご興味あれば、どうぞお越しください。
今回のツアーでは「カメ」が何回も登場です。小笠原のアオウミガメはかなり速く泳いでいましたが、ケラマの今回のアオウミガメはかなりゆっくりです。その動画をyoutubeでどうぞ。

意外に遅く泳いでいます。
今回はかなりの動画も撮りましたが、そのうちのいくつかをまとめました。
クマノミちゃん。


ケラマのサメです。たぶんホワイトチップ。
沖縄の海は世界に誇れる美しい海です。今週木曜日28日夜には那覇にいます。翌日からいよいよ与那国島。
4年前の与那国レポートはこちら

4 thoughts on “ケラマの亀は意外に速く泳ぐ?

  1. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506; InfoPath.2)
    やっぱりカメ、いいですねー。
    小学校1年のとき、学芸会の浦島太郎の劇で魚の役になったとき、自分のキャストを絵に描いて頭にかぶるよう指示され、一番かわいい魚にしようと百科事典で調べてクマノミにしました。ちょうどこんな色のクマノミでした。
    色もきれいに再現して学校に持っていったところ、先生に「こんな魚はいません」と断言され、クラスメイトにもしばらく嘘つき呼ばわりされました。
    その悲しさから飼育小屋に通うようになり、鶏の鳴き真似を覚えたというプラスもありましたが、思えば百科事典より先生の言うことが絶対だった時代だったんですねえ。

  2. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; InfoPath.1)
    >tomoさま
    今回はカメパラダイスでした。ケラマの海はすばらしいです。
    確かに浦島太郎だとクマノミは不似合いですね。先生も知らなかったとは言えちょっと厳しすぎ。百科事典も先生も間違っていることがあるので、将来、道を踏み外さないようにしないと。
    もしかして、鶏の鳴きまねは下北沢で聞けます?

  3. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506; InfoPath.2)
    下北沢で…出るかも知れません。
    奄美に行くことがあったら、和知という店に寄ってみてください。
    例の牛スジ煮込みを作る京都の店主がお店を出して、いま、行きっきりなので。

  4. AGENT: KDDI-CA37 UP.Browser/6.2.0.12.1.3 (GUI) MMP/2.0
    最近、下北にも行けてないので、鶏の声を。おっと、朝方その声で目覚めたりして。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です