さて、禁酒の結果が出ていました。

さらに人間がダメになった気がします。今週の月曜日は風邪で、会社を休んでしまいました。ダメ人間です。
ただ最近、予想された事とは言え、飲んでいます。ただ、禁酒前よりおとなしいんですけどね。
さて、禁酒の結果が出ていました。
結果発表です。
γ-GTPが、意外と改善せず、191→151
いや、40Pは改善ですよね。ね。
尿酸値が、8.3→7.2
すごいですよね。ね。
また、LDL(コレステロール)も、155→120
に改善しました。ね。ね。
あと、血圧も最低が、11O→90あたりに落ち着いてきました。
以上が、ほほ1ケ月の禁酒の結果で~す。
アルコール以外はそれまでと、食生活を変えていないので、アルコールの影響がよくわかります。
人間ドックの検査から2ヶ月しか経っていないので、保険師さんからは、「どんなことをされたのでしょうか」とコメントをいただきましたが、禁酒なんです。
みなさんどう思われるでしょう。
禁酒できることは誰も批判できない改善欲だと思いますが、バカですよねェ。今飲みすぎ。「わかっちゃいるけどやめられない」。そろそろ数値が禁酒前に戻ってそうです。
師に言を求めたいと思います。
師?JB?ちがう。
2006/12/27あさ追記

朝起きると、台風並みの爆弾低気圧から一転、快晴。富士山の写真を撮ってしまいました。
ほんと、昨夜は嵐でした。

5 thoughts on “さて、禁酒の結果が出ていました。

  1. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; SV1; istb 702; .NET CLR 1.1.4322)
    私もやろうかなと思ってはいるんですが。なかなかきっかけがつかめなくてズルズルです。

  2. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
    耳が痛いです。
    私はお酒は毎日は飲まないので、そんなに深刻な状態にはなっていないとは思いますが…。
    それより、コーヒーの飲みすぎで胃が荒れ気味なのがきになります。

  3. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
    禁酒はせずとも「適量」まで減らせはよい。
    あとは、休肝日を週二日設けて、身体の代謝機能を向上をはかるべし。
    後者はサプリメントのかしこい利用で簡単にできるよ。

  4. AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.8.0.9) Gecko/20061206 Firefox/1.5.0.9
    逆に言うと・・・
    そんなにしょっちゅう飲んでるんですか??
    私、お酒弱いのでそんなに飲めないんですよねぇ。
    忘年会終わったら、新年会ですが、お体、大事にしてくださいね☆

  5. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
    >洛趣味さま
    年末はこういう状態になると予想しての、11月1ヶ月の禁酒だったのですが、そういうのもきっかけの一つかもしれません。
    >はまむらずんさま
    >まこり~のさま
    やっぱり、寄る年波に勝てない肝臓の力なのでしょうか。まこり~のさんのおっしゃるとおり、サプリ様の恩恵にあずかっております。
    >ともたんさま
    大人の世界は辛いのです。とか言って、辛いところに突き進んでいくのが良くない事は良くわかっているつもりなのですけど。
    就職すると、「辛い≠楽しい」が楽しめますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です