大地の芸術祭2022 第2回目はキナーレ周りで

2022/5/21(土)

満腹で辛いところですが、せっかくなので近くのキナーレまで大地の芸術祭。その途中T317チョマノモリ。チョマとは芋麻の事らしい。

そしてキナーレのT352Palimpsest: 空の池。2階から見ると、池に空が反射してるように見えます。

キナーレの中の展示も、2018年と違ったものになってます。エントランスに吊り下がったT221ゴースト・サテライトはそのままですかね。

T414Resounding Tsumari、T412movements、T411エアリエル、T416の16本のロープは新作。

キナーレの中を更に。T227浮遊、T226Wellenwanne LFO、T415Force、T280ソイル・ライブラリー/新潟。Forceは、シリコンゴムが糸状になって流れ落ちて重力を感じる展示。

キナーレの周りにも常設でアートがあります。

T304モグラTV、T026火を護る螺旋の蛇、T0283つの門のためのネオン、T027シルクの水脈。大地の芸術祭の玄関口での展示物です。