朝晩は涼しくなった湯沢。世の中の夏休みもこれで終わり

2018/9/13(金)

越後湯沢に着いたら、寒っ!外気温が19℃。秋の湯沢になってます。

金曜日の夜は風の谷HEAVENです。煮込みのお通しつまんでビール。そして目に入ったものが、生ジョロキアの野菜炒め。目の前に並ぶ、地元産の生ジョロキア、かぐら南蛮、しし唐を炒めた超激辛の一品。汗汗汗鼻水。これは辛い!炒める時からマスターは咳き込みまくりです。

お土産。沖縄うるまの最南端日本酒黎明をいただきながらもまだ悶絶です。そして、SWINGへ。

2018/9/14(土)

快晴の湯沢。夜は20℃切っても、昼は30℃近くまで上がる予報です。今日は、小千谷の山本山スキー場跡地で今日明日行われる、パンクフェスの坂詰ギグに、2年続けて行ってみます。なんと21回目の開催とのこと。 越後湯沢駅では、明日GALAで開催される国際障害物レースのスパルタンの告知を掲示中。コースを使ってのレース、つらそうだ。

小千谷も快晴。ピックアップまで時間が有るので、つるりで、旨辛つけ麺の2辛。

自家製麺にこだわるお店で2回目ですが、昨夜、悶絶したのに辛いの。ココイチの7辛位でしょうか。基本は豚骨魚介スープですが、旨辛はキムチっぽい味付けでした。グツグツの土鍋提供なので、熱いわ辛いわ。

入場無料、テント自由、持ち込み自由BBQ自由のミニフェス、坂詰ギグ。

今年もやって来ました。ゆるーいフェスです。パンクフェスの体ですが、いろんなジャンルが飛び出します。

山本山高原からのパノラマ。

バンドの転換ではDJブースからの音。そして、パンク、スラッシュ、デスなど鳴り響きます。

途中、睡魔が。。。ステージ前に行きたい人、酒で談笑してる人、ガツガツしてなくていいフェスです。お店も多数出ているので、フェス飯もいろいろ選べます。

ステージも徐々に夕方になってきました。夜。どこかで花火やってるんですかね。ドンドンの音。ライトアップされて、坂詰ギグもフェスらしくなってきました。パンクが唸ってます。
坂詰ギグからの花火。調べると越後堀ノ内での、堀之内十五夜まつり大煙火大会だそうで、2,000発が2時間で上がる様で、かなりポツポツ上がってます。

湯沢への最終が21:17なので、間に合う様に送ってもらい、車内で一杯。堀ノ内を通過するときには花火も終わってました。終電やしね。

湯沢に戻って、10時過ぎからの風の谷。わた入りのイカの丸干しが、塩味で酒が進みます。

その次が杏。いっぱいだったり休みだったりで、なかなか来れなかったのがやっと。サクッと飲んで夜1時でした。

2018/9/15(日)

昨日買った雪国観光パスで、十日町。駅に着いたら、クラフトビールのイベント準備中で、あとで飲みましょうかね。

まずはレンタサイクルでラーメンでも食べに行って来ます。

十日町駅から中条方面へ3Kmほど。麺日和そらや。無化調の丁寧なあごや鯛などの魚介スープがメインです。お初なので左上の特製ラーメン。生姜醤油スープで、通常の細麺と違い太麺。岩のり、味玉など具沢山です。チャーシューもホロホロに煮込まれ旨味がにじみます。

メニュー写真には、新潟出身おばたのお兄さんおすすめの文字。えび塩と特製がおすすめのようです。オープンして続々入店で、すぐ混み状態でした。豚骨スープも気になります。

十日町中条付近は、縄文時代の火焔土器が発掘された地域で、ここ縄文ひろばには、竪穴式住居が再現されています。

十日町の刈り取りも、早いところでは始まっています。ずどんと聳える火焔土器。

十日町駅で、ビアほくほく。今日はOCT ONE、STRANGE、妻有、初登場弥彦、見附、妙高、沼垂の醸造所がブースを展開。駅のロータリーにはフードのブースも出ています。1杯目はSTRANGE 黒新アメリカンスタウト。

高田夫妻とバッタリです。2杯目は弥彦 伊弥彦エールで酸味が強かったです。伊弥彦はお米を使ったエール。そして3杯目は妻有 柏崎ウイートあんにんごの花エール。ほんのほのかに花の香り。

4杯目STRANGE UPSTREAM IPAはフルーティー。5杯目もSTRANGEで、1時45分に開栓したMILK SHAKE IPA。ミルクのような濁りだけでなく、クリームのような味わい。どれも個性的な中、STRANGEのMILK SHAKE IPAのミルキーさが、はっとする味。

そろそろ2時越えのビアほくほく。万代でのクラフトビアランドでも飲んだ見附SOld School Session IPA。そして胎内新潟産コシヒカリ仕込みエールでフィニッシュ。造り手と飲み手がクロスオーバーするビアフェスって、次のビールへの気付きにもなり、良いですよね。

今日はラーメン屋の往復だけだったので、自転車の実績は9kmでした。

連休中日の夜も風邪の谷HEAVEN。じゃこ天、焼き鳥はニンニク挟み焼き。

小ジャガバターGALAで開かれた国際障害物レースSPARTANに出場した選手たちが飲んでます。

山口県から来た大学4年生グループ熱量高い!その後は暖々へ。

2018/9/16(月祝)

昼から雨予報の湯沢。遠出も出来ないし、近場で昼ご飯。粗挽きの和風ハンバーグは、付け合わせ、小鉢も充実してます。

9月三連休1回目も終わり。東京に戻る前に、人もまばらな湯沢温泉街で一杯。五郎にて、お通しがあん肝のオレンジ煮、天然ブリ刺です。うっすらオレンジが香るあん肝も、比較的脂が乗ってるブリも逸品でございました。さて、新幹線へ。

大井町に着いて、軽く二杯。三連休最終夜なので、CHAPもまったりモードです。来週も三連休だし。