待望の膝パウ新雪が積もるも、寝坊で三文の損

 2016/2/5(金)

三週連続湯沢も最終週。今週も積雪の予報が出ていますが、降る降る詐欺が多い昨今、疑いの目を持ってしまいます。
来週土日はスキーワールドカップ苗場大会。その前に、ユーミンの苗場SURF&SNOWが今夜からスタートと言う湯沢に到着。

今夜は、2回断られた湯沢釜蔵に入れました。六日町発のお店で、ローカルチェーン。お通しが白子ポン酢と根菜チップ付のポテトサラダ。いい仕事されてます。

刺身盛りは1-2人盛りで1500円弱。本鮪トロや寒ブリ、ソイなど新鮮です。

その他、八色椎茸、鶏の竜田揚げなど。一人だとあれこれ食べられないので、仕事終わりのジェシー呼び寄せて、あれこれいただきました。

湯沢釜蔵~風の谷HEAVEN~SWING BAR。SWINGにて、がっつり2時間カウンターで爆睡。3時40分。帰宅。

 2016/2/6(土)

今日は遅く起きたので、近場で今シーズン初の神立。バス乗り場がシャトルバス遠くなってちと不便。

昼前に神立に着いて、まずは腹ごしらえ。ひびきで豚丼です。このあと軽く2時間くらい滑ろうかな。予報のようには降ってこない雪。ちらほらか、曇りってとこです。

今日は昼からの滑走になりましたが、神立ほぼ全般まわり、雪はそれなりに締まっていて気持ち良かったです。今年から開けたスーパーアンタレス、ミルキーウェイから直接下山コースに降りるバーンですが、残念ながら本日クローズ。

今夜は菜具も。からの夜の部スタート。お通しのロールキャベツが、いつも通りトマトの酸味が心地よいです。

玉こんにゃくは味がしみてますよ。牛肉のたたきはポン酢ジュレでサッパリと。そして、焼酎は鹿児島の芋で山猪(ヤマシシ)。

八色椎茸のゴルゴンゾーラ焼きは、意外性もありこれまた旨いです。〆は黒コショウのオムレツ。まさしく塩コショウのみ。美しいフォルムに美味しさが宿ります。

昨夜は、菜具も。~Cab9~風の谷HEAVEN~SWING BARと流れます。

今夜は1時半帰宅。外の雪はちらほら程度。

 2016/2/7(日)

朝までの積雪15cmと言うのに出遅れ。8時に目が覚めたのに、10:45のバスに乗って5ロマ降りたのが12:15。かぐらはみつまた着いても30分以上かかりますし、5ロマには長蛇の列。15分ほど並んでリフト乗車で、実に1時間半でまともな1本目でした。

第5ロマンスリフトの営業は12時まで。なんとか5ロマに滑り込めました。ラスト1本です。田代方面に落ちますか。

5ロマから反射板下へ流れて、深めのパウダーいただき。沢方面へと滑っていきますが、すると沢の上で名前を呼ばれました。これが新潟古町でお会いした方のグループ。奇跡です。

田代、かぐら共にコース脇には新雪も残っていて、凄く軽いパウダースノーが楽しめました。でも、遅く起きて損した~。いつものことですが。

さて、東京へ帰ります。その前に夕飯。今週も焼肉に振られ、目指したのが、冬が旬のうなぎの小島家へ。

蒸すところからなので、30分は待ちますが、その間お通しのつぶ貝と骨せんべいつまみながら。ご飯も美味しいし、あっさりしたタレはご飯の旨味とぴったり合います。