予報以上に降ったパウダー。田代でパウダーリピート

2018/3/7(木)

浜松町で旧友と飲んだあとからの越後湯沢。最終たにがわで24時前。明日までの積雪25cm?ちらほら雪が降ってます。ほんと、ちらほら。今日はこのまま寝ます。

2018/3/8(金)

やっぱり降った30cm。超まじめに7:35のバスに並び、ただしかし乗りあふれて7:45発。でも、悠々ガラガラなバスで田代へ。

みつまたで大量に降りる急行バスを追い抜いて、田代には先に到着。かぐらエリアは強風で第1高速見合わせ、5ロマは運休とのことです。

今朝までの降雪30cm、午前中も降り続いて、オーバーヘッドのパウダースノー。JAPOWの嵐です。1ロマまでのかぐらに対し、田代から上がって、第1高速のオープンを待って、チャレンジリピート。

田代6ロマ回しのチャレンジ・ダイナミックのリピート。第1高速、5ロマが開いてないので、明日のかぐらも良さそうです。

本日の滑走実績は、最後のロープウェーが途中まで入ってるので、標高差5,000mくらいでしょうね。すると滑走17本です。いやー、これだけパウダーいただいて最高です。

昼はぶなの木でチキン南蛮丼。

いい雪に気を良くして、夜は風の谷HEAVEN。豚キムチを、ASS KICKIN’のキャロライナリーパーで味付け。

辛い熱い汗だく。からから。お肉たっぷりの焼売。

風の谷HEAVENのあとは、Cab9からのSWING BAR。なんだかんだと2時。エミ眠っ。

2018/3/9(土)

今日は朝寝坊して出遅れ、かぐらほかライブカメラの混雑を見て戦意喪失し、休みを決意。昨日、中毒性のある白いパウダーも大量に摂取しましたし。

朝から快晴、土曜日の湯沢です。神立のかぶら木で鶏の唐揚げ定食です。味付けジューシーな鶏で、半額のランチビールを思わず付けてしまいました。

今夜は遅めのスタート。風の谷HEAVENでキノコのアヒージョ。にんにくたっぷりで、バカアホ(アホはスペイン語のにんにく)です。そして、SWINGへ。

2018/3/10(日)

今日も快晴の湯沢です。夜には雨の予報ですが、暖かい朝です。当たった招待券の消化で岩原へ。その前にカップラーメンで腹ごしらえ。背脂煮干し醤油ラーメンの香澄。煮干しはがっつりきますが背脂は弱め。

岩原は標高が低いのでシャバシャバですが、青い空の下、ちょこっと滑ってます。で、CASIO PROTREK WSD-F30が届き、本日より運用。カラー画面はちょっと見づらいです。

日差しも春で、汗吹き出す岩原でした。妖怪板つかみが出てノッキングするので、無駄に体力消費します。

標高差3400m、9滑走でビール休憩。腰も良くないので、このまま上がりますかね。

どうせ明日は雨なんだろうと、吐き気捨てながら、風の谷HEAVENからCab9。村上の鮭がいい塩梅です。

Cab9のLagavurin 16年がこの量。多すぎて私が壊れます。

SWING BARも日曜日の夜は、ローカルが多くを占めます。週末の繁忙を終え、盛り上がっています。3種類のGLENGLASSAUGH(グレングラッサ)のシェリーカスクフィニッシュ。思ったより甘い、でも鋭いハイランドのスコッチです。

2018/3/11(月)

雨の湯沢です。関東のような強風は吹いていませんが、爆弾低気圧の影響で、昼から風が強くなる予報のため、雪になっているかぐらも、風が懸念されます。今日はお休みにするかな。

風雨、視界不良につき、山はあきらめて引きこもりです。それでも、お昼はシャトルバスに乗って、人参亭でロースかつ定食。脂身も美味しい160gの越後もち豚。あわせて美味しいコシヒカリ。がっつりお腹いっぱいです。

湯沢街中は1日雨が続き、時々横殴り。まずは、近場の鼎にてアスパラ肉巻きと桜エビと新たまのかき揚げ。どちらも春ですねえ。そこに、お通し他でタコ酢、きんびら、帆立醍醐。

この帆立醍醐、古式クリームチーズで、お酒が進むヤバいヤツです。春も旨い。

今夜のSWING BARでは、ジャックソーダ、季の美ジン・トニックのあとにあの辛いやつ。

タバスコ・スパイシーソルトをまとった、越後かぐら南蛮リキュールとトマトジュース割り。ブラディーメアリーより長引く辛さ、しょっぱさは、このリキュールの良さを上手く使った逸品かも知れません。

〆のラーメン。でも、湯沢だと店が早く閉まってしまうのでカップ麺で。明星チャルメラ。

2018/3/12(火)

3/12は長野県北部地震が起きた日。2011年3月12日朝4時前、3.11の被害状況もまとまらない中、長野と新潟の県境栄村を震源とするM6.7、最大震度6強の地震が発生しました。私は北海道ニセコに滞在していたので、3.11同様直接は被災していませんが、震度5強の湯沢宅の上階で漏水したらしく、翌金曜に来たら布団がべしゃべしゃ。張り替えていない扉には、今もシミが残っています。3.11が大き過ぎて、あまり知られていませんが、死者、家屋倒壊など被害をもたらした日です。

予報よりも早く晴れた湯沢。マジメに7:45発のバスでかぐらです。

8:40には、第1高速を降りて1本目。メインゲレンデと堅すぎないピステンのきいたバーンに仕上がっています。

ロープウェー2便からスタートし、かぐら1高回して、5ロマオープン。

中尾根手前の中の芝、田代落ち、反射板下をリピート。

ノートラックも残っていますが、粉雪のない硬いパウダーです。

かぐらエリアは、まだ雪も締まっていて、新雪も滑りやすいピーカン The Dayでした。

標高差6500m、20本(ロープウェー除く)は、滑り過ぎかも。

山から下りてきて、さあ昼飯。たまには焼肉って思い立ち、石打まで自転車飛ばして石打ドライブイン(石ドラ)。でも今日から、GALA~ハツカ石間が片側規制で自転車も止められます。14時のLOギリギリ滑り込みでした。

千円でご飯、汁物、ドリンクのどれも食べ放題です。汁物も味噌汁、スープなど3種類。ドリンクはドリンクバーです。そして牛カルビ150gにして満腹。

石ドラから塩沢抜けて、六日町イオンまでサイクリング。34Kmの実績ですが、カウンター止まってて、塩沢~イオン片道6Kmが抜けています。足して40Kmの走行実績でした。帰り塩沢からパラパラ降り出したのでヤバかったですが、石打辺りで止んでくれてほっと。石打丸山もナイター照明が点き始めてます。

今夜は村のおやじ。オーナーのはるさんや、お店の皆さんとは他のお店で会うものの、なかぬか来られて居なかったので、カウンターに空きがあるのを確認してお邪魔しました。

この大根がデカい!おでんイチ押しなお店ですから。

混線。村のおやじから、Cab9に寄って、SWING BAR寄って、Cab9寄って。ややこしく混線してます。

2018/3/13(水)

昨日より2時間遅れのかぐら着。かぐらエリアはやっぱり視界30mの危ない世界。下界は雨でもみつまたエリアまで上がると雪です。かぐら1高山頂で気温-1度くらい。早めに上がります。

かぐらエリアの視界不良はハンパなく、滑っている斜面の方向も解らなくなるくらい。隣の苗場は良さそうなんですが。5ロマ1本ですが、退散しましょうかね。

みつまたに下りてきて、バスの時間もいいのでこのまま上がることに。5ロマ1本滑って下りてきただけでも、標高差1750m、滑走数14に。ロープウェー山頂から計ってますが、ロープウェーからみつまた1高にちょっと降りただけも1ですし。かぐらは遠い(笑)。

山から戻って、マジェにチューン出しに行く前に、エキナカのむらんごっつぉカフェで、妻有ポークのハーブひき肉と野菜のトマトソーススパゲティとマルゲリータのわらじピッツァ。タイトル長い(笑)。フレッシュなトマトの香りが、どちらも楽しめます。

湯沢の明日朝までの積雪予報が20cm。また、シーズンが、延びそうです。更に、週末も雪予報。でも、一旦、東京へ移動します。

そして、雨が雪になりました。では、東京へ。今回は3泊の予定です。