父の一周忌で京都。でも、あまり出歩かず休んでる感じ

2018/1/18(金)

今週末は久し振りの京都です。

先日の新宿店との食べ比べと思い、第一旭へ。ミニねぎ多めと餃子。ラーメンのお味も柔めな麺も新宿店も遜色ないですね。ただ、本店には、新宿に無いニンニクが有るので、入れて私の味になる気がします。

風邪気味だからか、チェックインして寝てしまい、9時。連食になりますが、常盤のラーメン太郎まで行って、こってりピリ辛味噌唐揚げ入り。この濃厚味噌鶏白湯スープが、中学時代からのお味。厚切りの焼豚も、カリカリの唐揚げも味がしみてます。あ、紅生姜忘れてた。

2018/1/19(土)

お昼は志津屋のビーフサンドやオムレツサンドとカルネ。昔からの馴染みの味です。ビフカツのピリ辛、カルネのシャキシャキオニオンです。

そろそろ手持ちのが無くなってきたので、長文屋で七味を作ってもらいます。大辛山椒多め、ハバネロ。お店に入るだけで山椒の香りに爽やかさを楽しめます。
お好み焼きのジャンボは、依然、持ち帰りのみの営業。

ビール一杯やりたくて、宿からも遠くない丸太町七本松の蛸安。ノーマルのたこ焼き8個と、焼き待ちに蛸わさ。カリッと硬めに焼き上げるたこ焼き、大粒の蛸。

35年ほど前、京都に大蛸ブームをもたらしたと言っても過言ではない北白川別当町の蛸安。今でこそ、変わりたこ焼きは当たり前ですが、当時は衝撃のデビューでした。

二日続けて街にも出ず、まともに呑まずも残念すぎるので、円町の華多麗で焼酎2杯。色々珍しい焼酎が飲めるので、今夜は芋っぽいもので。そこでマスターチョイスは、薩摩川内市の甑州。そして、八幡。芋の香りで終了。お通しの鶏と大根のおでん。この大根、でかい。おでん大根って言うらしいのですが、初めて聞きました。

2018/1/19(土)

父の一周忌も無事終わり、今回納骨も併せて行い(坊主なので1年)、おかげさまで一段落しました。今回、夜もあまり出歩かずの京都でしたが、これにて東京に戻ります。新幹線待ちの間にKOTOカフェでハイカラ。自分で作る仕様なので、氷を取り出してザギン仕様にしてみました。